owl logo

About us

OWL福祉事業について

OWL福祉事業ではグループホーム事業をこれから始める方に、「開業と運営の徹底サポート」を行っております。
従来のフランチャイズ制度ではなく、パートナーシップ方式で各事業者様に合わせたサポートプランをご提案致します。

OWLパートナーシップ

  • 自由設定
  • 徹底支援
  • 運営サポート


OWLパートナーシップでは保証金や余分なコストはカット、初期費用を抑えて開業することが可能です。
また、施設名や方針などは自由に設定可能であり、充実の開業・運営支援でしっかりサポートします。


Business

グループホームの現状について

日本ではおよそ964万人もの方が障がいを抱えており、これは13人に1人は何かしらの障がいを抱えているという数字になります。
近年では精神障がいの数が増加する一方で、精神病院入院患者への退院促進が進み、退院先として支援のあるグループホームが求められています。
しかし、現状では圧倒的にグループホームが不足しており、入居したくても入居できない方が多いというのが現状です。

増加する日本の障がい者数

パワハラやモラハラで精神を病んでしまうしまう方が増えていたり、ASDやADHDのような軽度の障がいを抱えている方が増えております。

障害者の増加数

精神病院入院患者への退院促進

厚生労働省より精神病院長期入院する患者3.9万人分の病床削減を目標と発表

精神病床数の削減

グループホーム事業の強み

①グループホームが不足しており、需要が非常に高い
②賃貸物件を活用して開業ができるため、初期投資が少ない
③訓練給付金が売上の大半になるため、売掛金リスクがない
④地域に必要なサービス事業のため、景気に左右されない
⑤グループホームは社会福祉事業なので非課税範囲に含まれる
⑥障がい者へのサポートや空き家問題の解消になり社会貢献度が高い

売上収支シュミレーション

利益率シュミレーション

※運営のモデルシュミレーションになります


5社限定募集


Contact

詳しい資料請求はこちらから!

資料請求

お電話でのお問い合わせはOWL福祉事業担当まで!

0120-059-288
定休日:毎週土日・祝
営業時間AM10:00〜PM7:00

Company

会社概要

株式会社ランバード
代表取締役 嶋田 僚平
所在地 東京都中央区銀座3丁目13-19 東銀座313ビル3F
連絡先 0120-059-288
support@runbird.net
URL https://runbird.net/